2021年06月27日

第4回一般社団法人栃木県言語聴覚士会総会が開催されました

本日は、第4回一般社団法人栃木県言語聴覚士会総会が開催されました。とちぎ健康の森での会場開催とオンラインでのハイブリッド開催となりました。基調講演では当士会会長畦上恭彦先生(国際医療福祉大学)より「言語臨床と言語聴覚士としての学び」と題しご講義いただきました。事例を通してお子さんの発達や発達支援について学び、コミュニケーションとは何か、なぜ私達はコミュニケーション指導を考えるのかという大きなテーマを紐解くような興味深い内容でした。基調講演の後は、総会を行い賛成多数で可決されました。また、当士会の会長を6年勤めてくださった、畦上先生が退任となり新理事体制となりました。

基調講演
D8CB8113-F2B1-4122-9530-877A52CF3727.jpeg

会長退任、新会長就任
7BC8502C-93E8-4DFA-89C9-EECCAF4B5608.jpeg

新理事体制
02AD4A59-B828-40DB-9081-787361F2E747.jpeg

posted by Tochigi-ST at 12:25| 活動報告

2021年06月19日

第4回一般社団法人栃木県言語聴覚士会総会

日時:2021年6月27日(日)10時から12時
場所:とちぎ健康の森 大会議室 ※オンラインでの開催になります。

21年度総会用ZOOM ID&パスコード
https://zoom.us/j/99841890394
ミーティングID: 998 4189 0394
パスコード: STtochi21

基調講演:「言語臨床と言語聴覚士としての学び」
講師:畦上恭彦先生(国際医療福祉大学 言語聴覚士)
posted by Tochigi-ST at 19:17| 研修会

RASS吃音研究所主催研修会の案内

間接法による吃音訓練法オンライン研修会の案内

詳細はこちらをご覧ください。
間接法による吃音訓練法 オンライン研修会(基礎編).pdf
posted by Tochigi-ST at 19:06| 研修会

株式会社甲南医療器研究所主催研修会の案内

セミナー名:9日間でわかる完全側臥位法Vol.1
日時:6月5日〜7月末
場所:9日間連続メール配信
主催:株式会社甲南医療器研究所
概要
◎完全側臥位法の解説を福村直毅医師、福村弘子看護師によるインタビュー・実技・講演動画18本を9日間連続メール配信
◎費用:1,100円(税込み)
◎6月5日〜7月末まで、常時申し込み
◎お申込み:https://bit.ly/2ScX87Y
◎案内URL:https://bit.ly/3gp5ens
◎パンフレット:https://bit.ly/3pZMQ7D
◎開催方法:申し込み日より、9日間連続メール配信
◎詳細
・発見者の福村直毅医師、福村弘子看護師に2017年,2018年にインタビューと実技指導を撮影した動画をテーマごとに18本に編集。9日間連続で、インタビュー動画、実技動画、講義動画を送ります。また、考え方をしっかり理解するための情報。実践するための情報も合わせてお知らせいたします。
9日間の内容は
1日目:完全側臥位法のすすめ
2日目:VF,VE検査できない時の考え方 
3日目:フィニッシュ嚥下
4日目:咽頭・喉頭の流れ
5日目:前傾座位 (ラーメンをすする姿勢)
6日目:姿勢を考慮した食材の考え方
7日目:食後の体位について 
8日目:唾液誤嚥について 
9日目:完全側臥位頸部回旋 完全側臥位法のすすめ

posted by Tochigi-ST at 18:53| 研修会

リハツバメ様よりお知らせ 言語聴覚士向けブログ、プリント素材のご案内

言語聴覚士(訪問ST)で「リハツバメ」というブログを運営しております、ツバメと申します。今回、「業務にお役立て頂けるブログ記事」の紹介をさせて頂きます。当方のブログ「リハツバメ」は「言語聴覚士を働きやすく」をテーマに運営しております。徐々に読者も増えてまいりました。最近では特に、オリジナルの「嚥下体操プリント・イラスト素材」などが好評で、STさんや関連職種の方向けに更新中です。

↓嚥下体操プリント・イラスト素材(カテゴリーページ)
https://zaitaku-st.com/st-illust/

気に入っていただければ、業務の補助にぜひお役立てください。また、上記の記事をさらに充実させていきたく「こんなプリントやイラスト素材があったらいいな」というリクエストもお待ちしています。お気軽に問い合わせ下さいませ。

リハツバメ
rihatsubame@gmail.com

【ブログURL】
リハツバメ:TOP
https://zaitaku-st.com

リハツバメ:Twitter
https://twitter.com/tsubame_st?s=21
posted by Tochigi-ST at 18:45| お知らせ

2021年06月16日

兵庫県社会福祉事業団 総合リハビリテーションセンター主催研修会の案内

「リハビリテーション・ケア合同研究大会兵庫2021」

日程:2021年11月18日(木)〜19日(金)の2日間
場所:ANAクラウンプラザホテル神戸 神戸芸術センター
開催方法:現地参加とWeb参加でのハイブリッド開催
大会長:大串 幹 (兵庫県立リハビリテーション中央病院 院長補佐)
大会テーマ:Let’s integrate!〜リハビリテーションの心技体〜
その他、詳細は本大会のHPをご覧ください。
HP:http://rc2021.umin.jp/

本大会は、例年、全国の病院、介護・福祉施設、事業所、行政機関等から多数の専門職が一堂に会し、リハビリテーションのみでなく、ケアの視点からも様々な知見や情報を共有する場となっております。今年は、Webでの参加も可能となっておりますので、県外の関係団体にも広くご参加いただきたいと考えております。
※本大会は、日本言語聴覚士協会のポイント取得の対象となっております。

_リハビリテーション・ケア合同研究大会兵庫2021 (1).pdf).pdf
posted by Tochigi-ST at 19:36| 研修会

一般社団法人 食とコミュニケーション研究所主催研修会の案内

2021年度オンラインセミナーシリーズ3「高次脳機能障害の臨床」
講 師 :片桐 伯真 先生(聖隷三方原病院 副院長・リハビリテーション科部長)
開催日時:
・7/30(金)「高次脳機能障害に関する基礎知識と急性期〜生活維持期での支援の流れ」
・8/13(金)「高次脳機能障碍者の社会参加支援と家族支援」
全て18:00〜19:15(ライブ配信)
開催方法:ZOOMによるオンライン配信
参加費 :1講座につき、当法人会員:1,000円 当法人非会員:3,000円
お申し込み:下記のURLまたはホームページからお申し込みください。

申込みフォームURL https://forms.gle/px7cCo3i1iE53dU47
一般社団法人 食とコミュニケーション研究所ホームページ 
https://fc-science.or.jp/guide7.html
posted by Tochigi-ST at 17:23| 研修会

2021年06月12日

一般社団法人読み書き配慮主催研修会の案内

読み書き検査の講習会【河野俊寛先生による URAWSSU講習】
■参加費:22,500円(テキスト代含む)
■日程2日間(6月12日(土)10:00〜16:00・6月13日(日) 10:00〜16:00)
■お申込み:http://ptix.at/wJWV3u
■開催方法:オンライン開催(Zoomウェビナーによるライブ配信&後日アーカイブ配信)
■イベント詳細
読み書き困難の発生率は8%ほどとされていますが、現状では配慮が実施されている例はわずかです。しかしながら近年L Dへの理解が確実に広がってきていること、コロナ禍によるG I G Aスクール構想(P C1人1台化)が前倒しで進んでいることから、今後通常の学級におけるL D配慮の拡大が予想されます。読み書き困難を可視化する検査への急激なニーズの高まりに備え、その検査法を習得しませんか。

※実践的な内容の講習であるため、心理分野の大学院レベルの講義になります。
※本講習を修了され、弊社指定の資格をお持ちでご希望のある方は、弊社H Pにてご所属・お名前等を掲載させていただきます。
※S.E.N.S更新ポイント 2ポイントが付与されます。

一般社団法人 読み書き配慮
野中聡子
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場4‐17‐17
高田馬場プリンスマンション105
TEL:03-5937-3870 FAX:03-5937-3871
MAIL:support@yomikaki.or.jp
ホームページ:https://yomikaki.or.jp/
posted by Tochigi-ST at 00:00| 研修会